1月31日は企業の年末調整の締切日
何気に確定申告のサイトで所得税の確定申告を
計算していましたら、
あわわ、源泉の保険部分がわかりにくく
今年もミスしたよーな気がします。
税金には関係ありませんが、
このところ毎年毎年いろいろなものが変わり過ぎるので
ホントに勉強しておかないとさっぱりわかりません。

保険部分は新と旧と介護と新個人年金と旧個人年金と・・・etc
一去年からしっかり変わってしまって、
こちらも記入するのは会社員本人か、奥様ですよね。
保険の控除の紙とにらめっこしながら
フムフムとしていましたが、年々ややこやしくなってきています。
これを間違えると!!
税金も少なからず変わってきますので、
お気をつけて下さい。

なぜ、会社員は年末調整をしなきゃならないか?
それは年間で多く払った所得税をとり戻すため!!
大事であります。

それから、税務署が多忙になるので
会社が職場が税務署の代わりとして会社の皆さんの
年末調整をしてくれているのです。

なので、本当は一度ご自分で
年末調整をしてみると税の仕組みが
ちょっとだけ理解できると思います。




これから、消費税が8%
軽自動車の税金が倍に
住民税もあがり、
見えない税金がドンドンあがります。
ほんとにいいんでしょうか?
このニッポン、この自民党
経済だけ優先でいいんでしょうか?
土光敏夫さんのような質素な生活を
今、考えないといけないような
気がしています。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村